記事一覧

2017年バリ島旅行のお代

エアアジア無料画像

9月の夏休みのバリ島旅行の支出をまとめてみました。
いままであんまり細かく、旅行の費用については計算したことなかったんですが、これもいつまでも丼勘定ではいかんな、と思い自分の忘備録替わりにつけておきます。
過去もイタリアとかソウルとかでざっくりまとめたことはあるんですが、旅行のたびにまとめているわけではなかったので今後はちょっと整理してみようかな、と思います。(もちろん、海外出張は除く)

■2017年9月 バリ島一人旅 8泊10日間
2017年バリ島

■飛行機代
シルバーウィークということにも関わらず、航空券を抑えにかかるのが遅かったため、GA直行便は高すぎて取れなかった。。
とにかく体を甘やかすことを優先して考えたので、結果、AIR ASIAの成田ーデンパサール直行便のプレミアムフラットベッドが使えるクラスで往復申し込み。通常のお安い座席のほぼ倍近かったけど、結果としてはとても良かった♪
朝8時25分という出発時間で、3時間前からのカウンターオープンだったけど、チェックイン時はプレミアムヘッドクラス専用レーンがったため、1時間半前チェックインでも長蛇の列をしり目に楽々チェックイン。朝早くて寝ぼけ眼だけど、そこは180度倒せるシートなので、フカフカの毛布に包まれながらお昼寝しながらバリまで到着。帰りも現地発が23時のナイトフライトとなるけど、これまたベッドで寝ているがごとくの移動でしたのでぐっすり眠ることができました。

ただし、機内食は美味しくないし、ウェルカムドリンクもミネラルウォーターのボトル、コーヒー1杯すらお金がかかる、機内エンターテイメントなし・・・という状況なので、今後も使うかどうか、と言われるとビミョーだなぁ。機内エンターテイメントについてはあらかじめPCに韓ドラたくさん落としておいて持って行ったのですが、結局ひたすら眠っていたので(復路は機内食さえパスした)、この時間のフライトだったらいらなかったかも。。。
成田まで行くのも我が家からだと不便だしね。

■ホテル代
ホテルについては上記は9泊分になります。なぜなら飛行機が始発でも間に合わない時間となるので、結局成田に1泊しました。
バリ島でのホテルは4星クラス、朝食付きをチョイスしました。ホテル選びは立地と部屋の広さ(最低でも35㎡は欲しい。。)、部屋の中が暗くないこと、バスルームが広いことを条件に選びました。バリ島では2か所のホテルに滞在しましたが、前半は目の前がオーシャンフロントのバンガロー、後半はホテルの真ん中にプールラグーンがあるリゾートホテルに宿泊。寛ぎました~。
海外は1部屋いくら、の計算なのでホテル代は一人だとやっぱり割高ですね💦
ダブルベッドに一人悠々と寝れますが、それもちと寂しい気が(笑)

■アクティビティ代
現地で借りたシュノーケルセットや、バリ島の近くにあるペニダ島への1日シュノーケルツアーのツアー代金です。
今回、ダイビングしようと思ってたけどあまりに疲れていたのか体調不良でインストラクターからNGが出てしまいまして💦
泣く泣くシュノーケリングで我慢しました。(でも遠浅の海なのでサンゴ礁に太陽の光が入って明るくてとっても綺麗でした♪熱帯魚たちもカラフルで浅瀬でも十分楽しめましたよ!)

■マッサージ代
バリ島へ来たらまずマッサージ!!これが目的の一つと言っても過言ではありません。
合計6回。各1時間ぐらいの、アロマオイルマッサージや指圧、クリームバスなどです。クタのショッピングモール内でのマッサージが一番高く、約3,000円(設備は綺麗でした!フロントもゴージャスだったし。)それ以外は街中のスパなどです。街中だと1時間、10万~15万ルピア(900円~1,300円程度)ですね。

■食費
庶民的なワルン(食堂)や屋台からシャレオツなカフェ、高級ホテルのハッピーアワー、ちょっとしたダイニングも含めのトータル食費です。基本は朝ごはん付きホテルでしたが、ビュッフェの種類が少なかったこともあり、朝ごはんも外にいってます。

■送迎代
都市間の移動や空港への移動に車チャーターしてたんですが、シルバーウィークでバリ島入りしている友達も何人かいたので、予定があう友達とシェアしたり、友達の車に便乗させてもらって途中でドロップしてもらったりと今回かなりリーズナブルに抑えられました!普通ならこの倍はかかる。。。車も1台当たりの料金なのでシェアしてもらうとほんとありがたい。。。

■お土産代
①は自分用。サーファーズプランドの夏服やバリレースの夏服など。あとはオーガニックアロマのバスグッズやスキンケア商品。②は家族や友人、会社へのお土産ですね。おいしいカシュ-ナッツを見つけたので大人買い。そのほか、私愛用のバスグッズをおすそ分け。

■その他
現地でのランドリー代(洗濯屋さんに持ち込むと1キロ当たり120円ぐらいでやってくれます)とか、チップとか。現地でかかったのは2000円にも満たないんですが、日本からレンタルしたWifiが高かったですね~。田舎のワルンでも無料Wi-Fi持ってますからいらないといえばいらないんですけど、グーグルマップなどでお店を探すときは外にいるので必要かな。。ホテルもサクサクつながったのでもう次回からは持って行かないかも。

以上、旅の支出でした。


スポンサーサイト

コメント

No title

うわー!!凄いです!! 一庶民を代表して
コメントさせて頂きますw

でも、意外と(?)滞在日数の割に総費用が
かからないものなのですね~^^; (もっと
かかると思ってました)

No title

ルフィンさんこんばんは(*^_^*)
バリ島の費用とっても参考になります~!
プレミアムフラットベッドのクラス予約されるあたりセレブっぽくてなかなか私には真似できませんが素敵です!!
でもほんと飛行機で横になれたら体力温存できるしよいですよね。

あとバリなのに意外とマッサージが安くてびっくりしました。これなら毎日スパ三昧できちゃいますね。
ちょっと私もバリの安いツアーなど真剣に探してみようと思いました。

Re: No title

ももたろうさん、こんばんは!
若い頃は1泊500円ぐらいの宿に泊まってましたよ~。
安く上げようと思えばバリはかなり低予算で楽しめます(^^)
日本のオンシーズンを外せばエアアジアなら往復3万円代で
いけちゃいますし、ホテルも2ベッドルームのヴィラタイプを
何人かで借り切ると一人当たりはかなりお安く済みますよ!
私の場合、一人旅なのですべてが割高になっているだけなんです(T0T)

Re: No title

mmさん、こんばんは!
コメントありがとうございます。
プレミアムヘッドクラスも安い時期なら往復6万円代ぐらいの
時もあるんですよ!
バリでのマッサージはホントにおすすめです!
タイでも、台湾でも、ハワイでもマッサージとスパに行きますが
私の中ではバリが一番、コスパも腕のいい人にあたる率もいいと
思います。
高級ホテルのスパは高い分だけ設備は立派&雰囲気は素敵ですが
街中にはたくさんのスパがあって、腕や設備はピンキリですが、
地元の評判が良いところにはゴッドハンドもいらっしゃいます♪
ホテルもプチホテル系なら1泊3000円ぐらいで清潔で居心地のよい
宿もありますのでぜひ、行ってみてください☆

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ルフィン

Author:ルフィン
関東在住のOLです。2016年から真剣に将来のお金のことを考えて、貯蓄や投資をしていこうと決意しました。仕事も好きだが、遊ぶのも大好き、物欲もあり、旅へのボンノーも多いため、「節約」よりは「いかに稼ぐか?」テーマです。自分の人生、全力で楽しむことをモットーとして生きてます(⋈◍>◡<◍)。✧♡

カレンダー

05 | 2018/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
株式・投資・マネー
616位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
74位
アクセスランキングを見る>>

カウンター

ぽちっとお願いします

検索フォーム

フリーエリア

ブログランキングはこちら💛